やり直し英語のはじまり~😃

中学、高校と英語に楽しさを
まったく感じなかった私ですが、英語コーチングをするまで
社会人になってから英語をやり直すきっかけになったことは・・・

今から思えば、20年ぐらい前に、友人が
「英会話を習っているアメリカ人の先生がいるから

一緒に来てみる?」と誘ってくれたのがきっかけだった気がします 🎵

気軽に行ったのはいいけれど、
その当時の私の英会話のレベルは

”How are you?”
”I’m fine thank you, and you?”

で終わってしまうぐらいのレベルだったので
アメリカ人の先生と友人たちが楽しそうに会話している内容もまったくわからず、
私はまるで英語のみならず、日本語すらも話せない人にように口を閉ざしてしまいました。
あげくのはてに
「私は聞いているだけだから、どんどん話してくれていいよ」
と開き直る始末(^_^;)

そのことがとーってもくやしくて、皆と別れたあと
大泣きしたのを憶えています 😂
英語が話せなかっただけで大泣きすることもないだろうに~
と私も思うのですが
自分だけが取り残されたようななんとも言えない
さみしさを感じたのでした。

Yasuko Ootaさんの投稿 2016年10月9日

それがきっかけでなんとしても英語を話せるようになりたい!と、
社会人になってから
数年ぶりに英語を勉強し始めました。

英会話スクールに通ってみたり、あらゆる良いと言われる
英語教材を試してみたり、10日間~14日と短期ではありましたが
会社の有給休暇を利用してアメリカやカナダの語学学校に通ったりしました。
今から考えるとそんな短期間、海外の英語学校に通っただけで
英語力が上がるわけはないのですが、いろいろな国の人と出会えたことで、
言葉が通じる楽しさを感じたのでした。

そして何故かカナダにとても魅了されていたので、5~6回カナダに行き、
行くたびに「カナダに住みたい」という気持ちが
強くなりました。その思いが叶い、40代の時ですが
カナダに滞在することが出来ました。
ちょうど冬季のバンクーバーオリンピックの時と重なり、
現地で働きながらホスピタリティ専門のカレッジで勉強しました。

人生本当に何がきっかけになるかわからないものですね。
私がカナダに行きたいと最初に思ったのも
当時勤務していた会社の先輩が
観光で行ったナイアガラの滝の写真を見せてくれて
「綺麗~!!私絶対ここ行きたい~!」
と思ったのが始まりでした。

すべてのきっかけは、頭で考えず、直感で感じたこと
からきていたように思います(*^_^*)

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です