No thank you +smile にご用心(*^_^*)

No thank you はよく使う英語ですが
笑顔でうなずきながら言う時には要注意です(^.^)

私の英語がまだ超初級だったころ、
英語で話すのが楽しかった反面、
飛行機の機内サービスでも
客室乗務員が、食事の時など話しかけてくるたび
緊張したものです。

飛行機の機内サービスで

”Would you like some more coffee?”

「コーヒーをもう少しいかがですか?」

と聞かれて、

”No thank you”
「いえ、結構です。ありがとう」

と言うと、コーヒーを私のカップに注いでいったのです。

あれっ(^_^;)っと思って、「まっいいかっ」とまたコーヒーを飲んで
一息ついていると、また客室乗務員が来て

”Would you like some more coffee?”とまた聞くので

”No thank you”と

今度は「しっかり言ったぞっ!」と思ったら・・

またなみなみとコーヒーを注がれてしまいました。
もう飲めないよーーと思いつつ
喉も乾いてるしと思い
他のものを頼むのも面倒なので飲んでいたら、

また‥

”Would you like some more coffee?”

「また来たーー」と思い、今度は

”No thank you”

と、きっぱり Thank you という気持ちも微塵も感じてない口調で言うと・・
ついに注がずに「わかったわ」という感じで去っていきました。

その時点で私はコーヒーの飲み過ぎで
相当気持ち悪くなっていたのですが(笑)
どうして、”No thank you”とはっきり言っているのに
通じなかったんだろーとずっと思ってました。

そのことをカナダ人の友達に言うと、
「日本人は”No thank you”という時にも笑顔でうなずいていることが多いし、
声が小さくて聞こえない時もある」
という話を聞いて「なるほどなあー」と思ったのです。

そういえば私は”No thank you”と言いながら笑いながら
首をたてに少しうなずき、しかも”No”よりも”Thank you”のほうを
ひょっとしたら大きく発音してたかも?と思ったのでした。

それ以降は、”No thank you” +笑顔+うなづき
には注意をしている次第です(^_^;)

画像に含まれている可能性があるもの:飲み物

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です